ドラムやってます!HALIFANIEという名で楽曲制作ユニットもやってます!


by hali-blaine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Everybody's Changing!!!!

今日のタイトル曲はイギリスのバンド、Keane(キーン)から。
この曲は、2004年のデビューアルバム【ホープス・アンド・フィアーズ】に収録されています。
とにかく、いい曲です!しかも、ライブが上手い、音がいい、歌がうまい。
最近のバンドでは、なかなかいませんね、いい感じ!!!


いや、それにしても、あっというまに6月だ、はやいはやい。
まず、たくさんのバースデイメッセージ、ありがとうございます。
32才、まだまだ、アゲアゲで行きたいと思います!!!


では今月のあれやこれやを、記憶をたどりながら、、、、
まずは、後藤秀人バンドのライブがありました。
初心の気持ちでプレイできたので、かなりいい感じでした。
ドラムが楽しかったな、この日は特に。
ライブ後は、近くの居酒屋へ、いいお酒でした。


サプライズ、バースデーパーティをしてもらいました。
完全にだまされましたね、いやいや。
ほんとにいい仲間たちです。
a0095589_22565264.jpg
a0095589_22572515.jpg

写真はその模様。
メンズばかり、わざと集合してみました、誤解しないように。
レディもたくさんいましたので、あしからず。


同窓会から数日後、中学バンドの滝沢と久保川とちゃんと飲みました。
僕も久しぶりに青葉台へ、やはりあの辺はいいな。
がっつり飲んで、話して、いい気分。


あとは自宅の録音機材やらいろいろ、新調。
プロトゥールスを思いきって購入。
操作のしかたやら、分厚いほんを読む読む。
ほとんど受験勉強のようなかんじ。
そのおかげで、かなりうまく使えるようになってきた。


部屋の模様替えもした。
かなり使い易い部屋に、早くこの配置にすればよかった。


久しぶりに、渚十吾さんのお宅へ行く。
何曲かレコーディングする、いい感じ。
夕飯をごちそうになる。
レコーディング30分、夕飯の宴4時間半、いい感じ。
お酒というお酒をのんだな。
ワイン、ブランデー、日本酒、梅酒、ビール。
でも、不思議と渚さんの家で飲むと悪酔いしない。
いつもいい気分。
6月13日のライブも楽しみだ、数曲ですが、楽しみです。
a0095589_2316377.jpg



あとはひたすら曲作り、音作り、の日々。
[PR]
by hali-blaine | 2008-05-30 23:31 | Comments(10)

Something!!!!!

今日のタイトル曲は、ご存知The BeatlesのAbby Roadから、ジョージの曲を。
ビートルズの曲は全部好き、ポール曲は美しく、ジョンは尖っていて、リンゴはほんわか、そしてジョージの曲は優しい。
そんな気分なんです。
なんでそんな気分かというと、、、、

「先日、中学校の同窓会というか、同期会に参加してきました。」
言葉で言うと、とても簡単ですが、この一行には、17年分の重みがあるのです。
中学を卒業してからの僕は、公立高校ではなく、私立の高校へ行った為、中学時代の仲間とはだんだん会わなくなり、僕はバンドに明け暮れる日々を過ごしており、実家も引っ越してしまった為、連絡も途切れてしまったのだ。
それからも僕は、バンドとドラムの日々で、17年も経ってしまったのだ。
そして去年の夏に、ひょんなことから中学時代の友人と連絡がとれて、そこからメールのやり取りとかするようになり、つい先日、「同窓会やるからこない?」とお誘いを頂いたのさ。

いやーそれにしても、同級生とは不思議なもので、17年振りに会ったにもかかわらず、会った瞬間に、昨日まで普通に会っていたかのような空気になり、とても居心地がよかった。
しかも参加者が100人越え、学年の半分以上が集まるという、凄い。
みんな会いたかったんだね、僕も中学時代はほんと最高の想い出ばかりだし、いろんな事が始まった場所だから、とても想い出深い時代なのです。

いざ集合すると、懐かしがったり、写真撮ったり、近況報告したりと、いろいろ楽しむ。
しかも、僕が音楽を続けている事をほとんどのみんなが知っていて、応援もしてくれていた事がわかり、とても感動した。
そして、文化祭で演奏したバンドのメンバーや、それを応援してくれた先生方、そのライブを見てくれたみんなに再会できてよかった。

中学1年の時、初めてスタジオに入ったのが全てのはじまりなのです。
その時はドラムが僕で、ギターが久保川、キーボードが滝沢、この3人。
今考えると、変な組み合わせであるが、そんなことはどうでもよく、ただみんなと音を出すのが
楽しくて、楽しくて、ただそれだけ。
その時の気分が最高だったので、今もこうやって続けられてる気がします。
それほど、僕にとっては大事な出会いだった訳です。
しかもギターの久保川に至っては、キンモクセイのキャッスレスツアーをわざわざCDを買って
ZEPP TOKYOまで見に来てくれていたと、僕は音楽を続けていて良かったと、思いました。
a0095589_1313448.jpg

写真はそんな、ギターの久保川と一緒に二次会にて。

それにしてもみんな変わってなかったな、変わっていたのは卒業してからのそれぞれの人生である。
参加した約100人にはそれぞれ100通りの人生がある訳で、楽しい事も、哀しい事も、経験して、大人になってまた再会すると。
しかし、同窓会の時期が何故今か?
だれもがわからないが、なにかがあったのかもしれません。
その何かとはみんなが、それぞれ感じている事だと思います。

とにかく、いい時間だった、また初心に戻った。

今日のライブ、そんな気持ちでプレイしたいと思います。
今日も全力でいきます、よろしくっっっっ!!!!!
[PR]
by hali-blaine | 2008-05-06 13:35 | Comments(37)

Let Me Pass By!!!!!

今日のタイトル曲は1969年発売の、Peggy Liptonのアルバムから。

なんだか急に暑くなりましたね、春を通り越して夏へ。
うーん、春物の服がここ近年、衣装ケースに入ったまま。
春と秋が好きな私にとっては、四季から二季へ変わりつつある感じが淋しい。
二木、二木、二木、二木、二木ゴルフって、バカっっっっ。

話しがそれてしまいましたが、Peggy Liptonですが、、、
このアルバムはリズムプロデュースがハルブレインという、なかなか貴重な一枚。
曲も、キャロルキング、ローラ・ニーロが半分くらい書いていたり、豪華!
Peggy Lipton自身も何曲か書いており、今日のタイトル曲も彼女の作品である。
これが、なかなか良いのです、こんな季節によいのです。
a0095589_12374524.jpg

しかもかわいいと、きたもんだ。

というわけで今日は暑いが気持ちがいいので、こんな日に合うプレイリストを。
Stay With Me Forever,Stay With Me Now-----Jackie&Roy
The Prophet--------------------------------------Cal Tjader
Eggplant-------------------------------------Michael Franks
Someday Soon---------------------------------Judy Collins
The Drifter-----Roger Nichols & A Small Circle Of Friends
Talking It Easy------------------------------------Ohio Knox
Union City Blues-------------------------------Trade Martin
All Clear-------------------------------------George Benson
You Are My Lover-----------------------------Chris Dedrick
Hey,Hey,Hey,She's O.K------------------------Alzo&Udine
Hello,Hello----------------------------------Claudine Longet
Mud Slide Slim---------------------------------James Tayler
We've Only Just Begun------------------------Paul Willams
Heavn't We Wet-------------------------------Kenny Rankin
Daydream-------------------------------The Lovin Spoonful
St,Judy's Comet---------------------------------Paul Simon
The Last One To Be Loved--------------------Gabor Szabo
Brandy---------------------------------------------Eight Day

こんなかんじ、ごきげんいかが?

さて、TSUTAYAへ昨日借りた、「恋愛睡眠のすすめ」を返しに行くかっ。
いい映画だったな、フムフム。
そして、時計の電池が切れたので、それもついでに買いに行くか。
[PR]
by hali-blaine | 2008-05-01 13:15 | Comments(7)