ドラムやってます!HALIFANIEという名で楽曲制作ユニットもやってます!


by hali-blaine
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Yosimi Battles The Pink Robots

おっぴゃーーーーーー!

昨日は渚十吾氏のレコード試聴会イベント、エコーマウンテンパーラーへ行って来た。
毎月第4土曜日の16時からやってるイベント、今回で3回目。
場所は三軒茶屋にあるRain On The Roofというカフェ。

今回は僕も3曲ほど喋りながら参加させてもらった。
かけた曲は。。。
The Mike Curb Congregation-----Sweet Gingerbread Man
Lovin' Spoonful-----Summer In The City
Garry Dorsey-------Baby I Do
なんとなく初夏をイメージして選曲したが、全部自分のドラムみたいな楽曲になってしまった。
でも渚さんは喜んでくれてよかった。
また時間があるときは参加します。いいですか?渚さん?

渚さんのかけた楽曲は40曲くらい、どれも素晴らしい音楽だった。
まだまだ、聞いたことの無い音楽がいっぱい。
新しいものから古いものまで、いいものはいい、渚さんは最高だ。
音楽は自由だなと思ういつも、僕もドラムセットなんか無くたっていいんだ。
床と手拍子だけでリズムは出せる、あとは缶とかビンとかなんでもいいんだ。

いやとにかくいい時間だった、もし興味のあるかたは足を運んでみては?
おいしいご飯に最高の音楽とトーク。
まるで部屋でラジオを聞いてるみたいですよ。

今日はこれからフラバルスのリハーサル。
今日からBassのスミさんが復活、かっこいいんだ、ベースが。

では、ハヴァ グッデイ!!!!!!!!!a0095589_991823.jpg
[PR]
by hali-blaine | 2007-05-27 09:09 | Comments(9)

メトロポリタン美術館

a0095589_21363254.jpg

今日は六本木にある、国立新美術館へ、モネ大回顧展を見にいってきました。
美術館なんてロンドンのテイトモダン以来だ。

モネ、絵は知っていてもちゃんと見るのははじめて。
すばらしかった、ピカソにしても、モネにしても、最初はうまい絵をかいていたんだなと。
そこを通り越したら、あの表現に行き着くんだなと、ぼくも乗り越えたいな。
モネの絵をみていたら、被写体はいつの時代も一緒で、表現のしかただけがが変わって
いってるんだなと。 
僕も少し安心した。
僕の中にある音楽の信念、昔から変わってない。
それが最近は、変わらなきゃいかんのか?とか思っていたが、突き通すことが
その人の個性になるんだと。  
ほんと、見に行ってよかった。

その後は、東京ミッドタウンへ足を運ぶ。
六本木ヒルズより、歩きやすかった。
上の階にビルボードシアターという名のライブハウスが出来るらしい。
しかも、オープニングセレモニーにスティーリーダンが来るとか来ないとか。
絶対いきたい!!!  ドラムがスティーブガッドだったらなおさら行きたい。
そんなことをおもいながら、ブラブラする。
中庭もあった、ここがいい。日本じゃないみたいだ。
新宿御苑がセントラルパークなら、ミッドタウンは、リージェンツパークか?
パンとピーチサイダーをのんびりいただいた。

それにしても今日は暑かった。
JORGE BENのライブアルバム OLYMPIA LIVEが最高だ。
1975年のライブだが、すごいアグレッシヴ。
ジョルジベンは僕の中では、静かなイメージだったが、このアルバムで
印象が変わった、かなり良くなった。 
暑い夏になりそうだ。 
[PR]
by hali-blaine | 2007-05-24 22:03 | Comments(15)

SYNCHRONICITY

ごぶさたです。
いろいろあった毎日。
そう、ちょいと前に近所の商店街を歩いていたら、聞き覚えのあるメロディが。
耳を澄ましてみると、なんと七色の風ではないか!!しかもインスト、スーパーロック
っていうやつ。 感動してしまった、好きなのよスーパーロック。
メロディラインがだいたいサックス、笑える。

フラメンコを観に行った。
そうそれは僕が無印良品で働いてた時の仲間が出るというので。
かっこよかったな、きりっとしてて、感動してしまった。
1200人もの人の前で体ひとつで表現するなんて、すごいなと。
とても励まされたな、ホールもよかったし。
目黒パーシモンホールという所、キンモクセイもそこでやったらいいのにと。

そして帰り以前から行きたかった蕎麦屋へGO!!
もりそばとさしみをいただく、うまい! そばはいい。
しかもカウンターで、いいねっ。

名古屋&大阪ライブ 
キンモクセイ久々の地方、僕はライブでしか行かないからなー
初日、名古屋は初期のナンバーを中心に熱いシリーズの演奏。
最後はメンバー渾身のアウトロ、後藤もソロを止める気配もなく、どんどん
盛り上がる。 凄いパワーだった、とにかく熱いステージだった。
熱くなりすぎて、お客さんはひいてるようだったが。

大阪ミューズホール
この日は初期ナンバー&出番が早いということで、明るくノリノリなナンバーで。
久しぶりにスマートなライブでよかったなと。
帰りは伊藤氏のスーパーナビゲイトにより、渋滞、工事をみごと避け、巻いて帰宅。

なかなか濃い日々。

これからキンモクセイレコーディング、僕はフラバルスライブ&ツアーのリハ
濃い日々のはじまり。

移動の車中ではMojave 3のSpoon And Rafterというアルバムを聞いていた。
季節と景色がマッチング、今日も似合いそうだ。
[PR]
by hali-blaine | 2007-05-23 16:19 | Comments(19)

Do You Believe In Magic?

いいタイトルだ。 

僕はいつも信じてる。

今日はなんだかLovin'Spoonfulがききたくなった。
札幌のレコード屋、フレッシュエアーで買ったお気に入り。
ベスト盤だが、素晴らしい。 聞きたい曲がてんこもり。
最近は昔のテレビ番組がDVD化されることがおおく嬉しい、そのなかでも
アメリカの60年代の音楽番組、GO GO フラバルーという番組が最高だ。
みんな自由だし、楽しんでる、今の日本にはこういう番組が無い、だからつまらない。

最近はちょっと時間ができたので、いろいろ考える時間もおおく、自分が
これからどう進むべきなのか、どういうドラムが叩きたいのか、たくさん考えた。
やはり、この60年代の匂いのプンプンするドラムが叩きたいんだと実感した。
何かふっ切れた気がする、今まではこういうドラムは渚十吾バンドとフラバルスでしか
叩けなかった。  だが 今後はどこでもバリバリ60’sだ。 やっぱりいいものはいい、それなんだ。

それとは別だが最近のアメリカンドラマはおもしろい。
新しいものもいいものはいい、いつの時代もいいものはいいんだ。
割とアメリカンドラマは見てる、24も見たし、スーパーナチュラルもみた、でもシーズンが多すぎて結局最後までみれない。 だから最近はやめてた。
だが、また借りてしまった。 まあ一巻借りてみてつまらなかったらこれで終わり。
と思っていたが、すっかりはまってしまった。 もう次が気になってしかたがない。
LOSTというドラマだ。 僕はパニックものの映画が好き。
もうしばらくTSUTAYAに通いそうだ。

そんななか部屋のBGMはSALT WATER TAFFYのアルバムに変わった。
よくできたポップソング達、みんな自由だから、最高なんだ。
みんなの自由がつまっている。
だからMAGICが生まれるんだ。

Do You Believin' Magic?
[PR]
by hali-blaine | 2007-05-15 11:05 | Comments(16)
わたくし昨日で31才になりました。

というわけで、ライブやりました。三茶のグレープフルーツムーンにて。
たくさんのお客さんに集まっていただき最高でした。
ライブの内容は、場所がBarっぽいところだったので、似合う感じの曲がいいなと思い、
Cityの匂いがする曲を演奏しました。
いつもならキースムーンを意識しながら叩くのですが、この日ばかりはSteve Gaddを意識しながらプレイしました。

ライブには、10年来の付き合い、Quinka With A YawnのミッコやLovesのケイシロウくんや
フラバルス黒田君、そのマネジY氏も来てくれて、打ち上げも合流。
打ち上げ後はフラバルスマネジY氏ともう一軒行くことに。
Y氏とも出会って10年、僕がライブハウスで暴れまくってる時からの知り合い。
いまこうして一緒に仕事出来てることが最高に嬉しい。
そしていまも変わらず暴れまくってるわたし、それを見て喜ぶY氏、変わらないねと
明け方まで呑む話す。
いい31才の幕開けだった。

そして今日は久しぶりに浜田屋のパンを購入、白い丸パンがおいしいの!
ジャムやチーズを塗って。 朝が楽しい。

a0095589_22233632.jpg

[PR]
by hali-blaine | 2007-05-09 22:23 | Comments(28)

1日2試合

 怒濤の一週間が過ぎた。 暑い、それで目が覚めた。
千葉のライブ、リハ、リハ、リハ、ロフト!
ロフトのライブは、キンモクセイとフラバルス1日にTWOステージあがるという、アグレッシブなライブ。
最高に盛り上がりました、まずフラバルス。
ライブは去年のツアー以来でしたが、本番はバッチリ、あっというまに終わってしまった。あと50曲はやりたかったな、そんなステージでした。次は6月1日の渋谷O-WESTだ。 もうドキドキしている。

さあそしてキンモクセイ、疲れてるかな?と思いきや逆に体が温まっていて、うごくうごく。ボーカルのイトシュンの声が出てたな、叩いててグッと来る箇所も。
いいライブでした。
それにしてもダブルヘッターなんて何年振りだろうか?
昔はよく、シェルターからQueへ移動とか、年越しライブをはしごとかあったが、
いいもんです。ドラムを叩く場所があるということは。
いつでもこい、ダブルヘッター!!!!

今日はのんびりしようかな、菖蒲湯に入らなきゃ。
そう、模様替えをしてから、テレビが壊れかけていたので、処分したのです。
一週間くらいテレビなし、いいもんですね、最近はあさのニュースかNHKしかみてなかったから、そんなには苦にならないですね。
なんか時間が増えた感じがしていい。

今日はVAN DURENのARE YOU SERIOUS?というアルバムを聞いてます。
いいですよ、超ポップ、1977年の作品。

今年の夏は忙しくなりそうだ、イベントライブやらフラバルスのツアーやら。
よしっ!!!!
[PR]
by hali-blaine | 2007-05-05 09:43 | Comments(35)